ホーム > 町政情報 > 施策・計画 > 平成28年度元気なまちづくり支援事業

ここから本文です。

更新日:2016年3月1日

平成28年度 元気なまちづくり支援事業を募集します

「あなたの周りの人をもっと元気にしたい!」そんな思いを実現しましょう。

町では、住民みなさんや地域が主体となったまちづくりを支援するため、新しく「元気なまちづくり推進事業」をはじめました。

この事業は、第5期奥多摩町長期総合計画で位置づけている、町と住民との協働を進めるための事業であり、住民みなさんや地域の方が、『まちづくり』や『ひとづくり』について、新たな事業を企画立案し実行することに対して町が支援する制度です。

たくさんの住民の皆さんに、まちづくりに参加していただけるように、新たに3コースの支援事業をつくりました。はじめての人にもやさしい支援事業を目指しています。

この制度は、住民で組織する元気なまちづくり委員会にて、書類審査およびプレゼンテーションにより、申請された各事業の審査を行います。

町では、つぎのとおり「元気なまちづくり推進事業」を公募します。

〔対象者〕

町内に居住する方、活動の拠点が町内にある団体。(団体とは、任意・法人・営利・非営利を問いません。)

〔対象事業〕

住民みなさんが主体となって行う『まちづくり』や『ひとづくり』であれば、分野・分類は問いませんが、町の他の補助制度の対象となっているものや営利活動のみを目的とする事業は対象となりません。また、原則として活動が町外になるものも対象となりません。

(1)元気づくりプチ事業

誰もが気軽に参画できる事業

助成率100% 限度額10万円

審査の方法…書類審査と面談

支援金額について、対象事業費からその他の収入を控除した額を支援金額とする。

【平成27年度実施(2事業):健康体力づくり、梅女会クリスマスコンサート】

(2)元気づくり100事業

多くの住民にサービス(効果)が期待できる事業

原則として主に事業立ち上げ1回のみの採用とする。

助成率100% 限度額200万円

審査の方法…書類審査・プレゼンテーション

支援金額について、対象事業費からその他の収入を控除した額を支援金額とする。

【平成27年度実施(3事業):中学校食の文化祭、奥多摩の子育てはいいぞ!奥多摩町公式フリーペーパー「森の奥」発行プロジェクト】

(3)元気づくり80事業

まちやひとが元気になる事業

助成率80% 限度額なし

審査の方法…書類審査・プレゼンテーション

支援金額について、対象事業費からその他の収入を控除した額の80%

【平成27年度実施(2事業):第4回奥多摩・食の文化祭の記録集、第5回奥多摩・食の文化祭】

応募期間

平成28月3月22日(火曜日)~4月20日(水曜日)必着

応募方法

申請用紙を役場2階企画財政課企画調整係へ提出してください。

面談日・プレゼンテーション

平成28年4月26日(火曜日)

場所・時間については、申請者の方と後日、調整します。

提出するもの

1.申請用紙(役場企画財政課と古里出張所に置いてあるほか、奥多摩町ホームページからダウンロードすることもできます。)

2.事業企画書など(事業の内容がわかるもの・予算書・団体の場合は規約・名簿等。)

企画書には『まちづくり』と『ひとづくり』について、それぞれの事業により期待される効果を具体的に記入してください。

問い合わせは、企画財政課 〒198-0212 奥多摩町氷川215-6

電話0428-83-2360 FAX0428-83-2344

Eメールkikaku@town.okutama.tokyo.jp

平成28年度 元気なまちづくり推進事業申請の手引き(PDF:431KB)

申請様式(PDF:179KB)

申請様式(ワード:37KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政課  

奥多摩町氷川215-6

電話番号:0428-83-2360

ファックス:0428-83-2344