ホーム > 町政情報 > 施策・計画 > 奥多摩町地域高齢者支援計画・高齢者福祉計画・第7期介護保険事業計画

ここから本文です。

更新日:2018年6月20日

奥多摩町地域高齢者支援計画・高齢者福祉計画・第7期介護保険事業計画

奥多摩町地域高齢者支援計画・高齢者福祉計画・第7期介護保険事業計画は、団塊の世代が後期高齢者となる2025年を見据え、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるよう、地域包括ケアシステムの深化・推進のために策定するものです。

計画の位置づけ

第5期奥多摩町長期総合計画の健康・福祉分野のうち「高齢者が生きがいをもって暮らせる地域づくり」を具現化するために策定する計画で、他の健康・福祉分野における各種計画と連携及び整合しているものです。

計画の期間

平成30(2018)年度から平成32(2020)年度までの3年間を計画期間としています。

また、団塊の世代が75歳となる平成37(2025)年度における奥多摩町の将来像も明らかにし、平成37(2025)年度までのサービス、保険給付、保険料水準も推計して記載することとし、中長期的視野に立った施策の展開を図ることを目的としています。

なお、保険給付に要する費用の動向、保健福祉施策の進捗状況などを踏まえて、平成32(2020)年度に見直しを行い、新たな計画を策定することになります。

基本理念

高齢者が生きがいをもって暮らせる地域づくり

  • 高齢者の自立と自己決定を尊重します
  • 地域の支え合いの促進と連携のとれた良質なサービスの提供を進めます
  • 高齢者が元気で、社会参加できるまちづくりを進めます

基本目標

  1. 高齢者が安心して暮らせる地域づくり
  2. 高齢者の生きがいづくり
  3. 適切な介護サービスの確保

奥多摩町地域高齢者支援計画・高齢者福祉計画・第7期介護保険事業計画PDF版

 

お問い合わせ

福祉保健課 

電話番号:0428-83-2777

ファックス:0428-83-2833