ホーム > 町政情報 > 採用情報 > 地域おこし協力隊隊員募集のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

奥多摩町地域おこし協力隊隊員募集のお知らせ

104_yoroshiku.jpg

奥多摩町では、都市地域から町内に移住し、観光振興や特産品の開発など地域おこしに関する業務を行う地域おこし協力隊隊員を募集します。

募集内容等 

応募される方は必ず内容ご確認してください。

募集人員

1名

活動内容

奥多摩町では、一般財団法人小河内振興財団(*)と連携した小河内地区の各種地域振興施策を展開しています。今回募集する地域おこし協力隊員には、一般財団法人小河内振興財団と連携し、小河内地区の振興につながる次の1から7の業務の一部を行っていただきます。

  1. 新たな販路開拓を含めた鶴の湯温泉の活用
  2. 峰谷川渓流釣場の運営・管理業務の補助及び奥多摩やまめの加工販売の推進
  3. わらび等栽培地の管理と販路の構築
  4. シカ肉やシカ角等捕獲したシカの活用、販売の推進
  5. その他、小河内振興財団で実施している事業を通して、小河内地区の観光振興の支援、特産品の開発など、地域おこしに関する業務
  6. その他、地域おこしに必要な業務
  7. SNS等での活動内容等の発信

(*)般財団法人小河内振興財団は、奥多摩町が出資金の全額を出資し設立した出捐団体であり、国、東京都、奥多摩町の行う地域振興事業に協力し、奥多摩湖周辺の自然保護、水源保全を行い、地域の振興と住民の福祉の向上を目的としています。

応募要件

次の条件をすべて満たす方とします。

  1. 平成30年4月1日現在で、年齢が22歳以上40歳以下の方(性別問わず家族での移住も可能)
  2. 申し込み時点で3大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島の地域に該当しない市町村)に在住し委嘱後、奥多摩町に住民票を移し居住できる方
  3. 過去に奥多摩町の区域内に住所を定めたことのない方
  4. 心身ともに健康で誠実に勤務できる方
  5. 地域の活性化に意欲があり、地域住民と協調して、積極的に地域活動に取り組むことができる方
  6. 地域おこし協力隊として活動期間終了後に奥多摩町に定住し、起業、就業しようとする意欲のある方
  7. 普通自動車運転免許証を所持し、実際に運転できる方
  8. パソコンの操作ができる方(ワード・エクセル、メールなど)
  9. 活動に関して町の条例及び規則を遵守し、職務命令等に従うことができる方
  10. 地方公務員法第16条に該当する欠格事項に該当しない方

勤務地

一般財団法人小河内振興財団事務所(東京都西多摩郡奥多摩町留浦1237番地)及び奥多摩町全域

採用予定日

平成30年7月1日(相談可能)

応募方法 

以下の書類を受付期間内に提出先まで郵送又は持参してください。

提出書類

1

応募用紙 奥多摩町地域おこし協力隊隊員応募用紙(docx形式)

2

履歴書 市販のもので可。直筆、写真添付のこと。

3

現住所地の住民票 応募者本人のみ。

4

自動車運転免許証の写し  

5

自己PR文 A4サイズ任意の様式で1,200文字程度。志望動機や意気込み、自分の経験から地域おこし活動にその能力をどう活かすかなどを含めて作成し提出してください。

受付期間

平成30年4月15日(日曜日)~平成30年5月7日(月曜日)午後5時必着

提出先

〒198-0212京都西多摩郡奥多摩町氷川215-6画財政課企画調整係

参考URL 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政課

電話番号:0428-83-2360

ファックス:0428-83-2344