ホーム > 町政情報 > 施策・計画 > 次世代育成支援行動計画

ここから本文です。

更新日:2015年3月1日

次世代育成支援行動計画

奥多摩町次世代育成支援行動計画

「奥多摩町次世代育成支援行動計画」は、すべての子どもが健やかに成長できるよう、家庭、地域、保育施設、学校、行政などが、それぞれの役割を認識し、協働しながら新しい子育て支援社会を構築していけるように策定するものです。
また、子どもを育てるすべての親や、これから子どもを生み育てる次代の親が子育てをする喜びを実感し、安心してゆとりをもった子育てができるよう、地域みんなで支援していきます。

計画の性格・位置づけ

  1. この計画は、次世代育成支援対策推進法第8条1項に基づく法定計画です。
  2. この計画は、「第4期奥多摩町長期総合計画」(平成17年度~26年度)を基本として、「奥多摩町地域保健福祉計画」(平成15年度~24年度)、「奥多摩町母子保健計画」(平成15年度~19年度)などの関連計画との整合性を図り策定したものです。
  3. この計画は、住民、関係団体、有識者からなる「奥多摩町子育て支援協議会」で検討を重ね、策定したものです。
  4. この計画は、子どもが健やかに成長する環境整備や、住民の子育てニーズに対応できる子育て支援サービスの提供を、地域と一体になって取り組むための指針となるものです。

計画の期間

この計画の期間は、平成17年度から平成26年度までの10年間とします。
なお、社会・経済情勢、子どもを取り巻く環境の変化、奥多摩町の子育て支援に係る課題に迅速に対応していくために、平成17年度から平成21年度までを前期計画期間として、平成21年度に必要な計画の見直しを行い、平成22年度から平成26年度までを後期計画期間として計画を推進していきます。

基本理念

地域みんなで子どもを見守り、
すべての親がゆとりを持って子育てできるまち・おくたま

基本方針

本計画の基本理念を実現していくため、5つの基本方針を設定して具体的な施策の展開を図ります。

  1. 多様なニーズを持つすべての子育て家庭への支援
  2. すべての親子の健やかな成長への支援
  3. 教育を通した次代を担う親子の成長の支援
  4. 安心して子育てができる生活環境の整備
  5. 要保護児童への対応などきめ細かな対応

次世代行動支援計画PDF版

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画財政課  

奥多摩町氷川215-6

電話番号:0428-83-2360

ファックス:0428-83-2344