ホーム > 町政情報 > 施策・計画 > 奥多摩町管内における開発行為(建築・造成)等の規制について

ここから本文です。

更新日:2015年6月12日

奥多摩町管内における開発行為(建築・造成)等の規制について

宅地開発等について

宅地開発等で規模が500平方メートル以上のもの、集合住宅(共同住宅)の建設で計画戸数が5戸以上のもの、

その他奥多摩町長が特に必要と認めたものについては届出が必要となります。

宅地開発等事業計画事前協議申請書

宅地開発等事業計画審査願

奥多摩町宅地開発指導要綱(PDF:663KB)

土砂等による土地の埋立て等の規制について

事業計画の面積が500平方メートル以上の事業で、土砂等による土地の埋立て、盛土及び切土について、又は盛土を行った土地の部分の高さが1メートル以上となる行為を行う場合は許可が必要となります。

土砂等による土地の埋立て等事業許可申請書

事業計画書

奥多摩町土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例(PDF:169KB)

奥多摩町土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例施行規則(PDF:852KB)

その他の規制について

奥多摩町管内における建築・造成等の開発行為についての規制については、「宅地開発」、「土地の埋立て等」の規制以外にも「自然公園法(普通・特別)」、「森林法」、「農地法」等の規制があります。

奥多摩町管内における開発行為(建築・造成)等の規制について(PDF:149KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域整備課  

奥多摩町氷川215-6

電話番号:0428-83-2317

ファックス:0428-83-2344