ここから本文です。

更新日:2017年3月27日

子育て支援

奥多摩町は、安心して子育てができる環境とともに行政サービスも充実。子育てをみんなでサポートしています。特に、仕事と子育ての両立で悩む「子育て世代のご家族」を、町をあげて応援しています。

奥多摩町子ども・子育て支援推進事業

乳幼児

  • 保育園の待機児童はいません
  • 保育園入園時に係る費用の一部を助成します
  • 町内保育園に通園するお子さんの保育料を全額助成します
  • 医療費(保険適用分)を全額助成します

小・中学生

  • 少人数で行き届いた教育を実施しています
  • 入学時に係る費用の一部を助成します
  • 給食費を全額助成します
  • 通学費を全額助成します
  • 医療費(保険適用分)を全額助成します
  • 中学生制服等購入費を全額助成します
  • 多子家庭またはひとり親家庭の学童保育の育成料の全額または一部助成します
  • 交流事業では神津島やオーストラリアへ

高校生

  • 進学時に係る費用の一部を助成します
  • 通学費(定期代)を全額助成します
  • 医療費(保険適用分)を全額助成します
  • 通学の送迎にタクシー料金の一部またはガソリン券を助成します

 

ご家族

  • 産後健診費用の一部を助成します
  • 子どものインフルエンザ予防接種費用の一部を助成します
  • 多子家庭の水道料金の一部を助成します
  • 多子家庭またはひとり親家庭のごみ袋の購入費の一部を助成します
  • ファミリー・サポート・センター事業及び病後児預かり事業の利用費用の一部を助成します
  • 不妊検査や不妊治療費用の一部を助成します
  • 不育治療費用の一部を助成します
  • 奥多摩温泉「もえぎの湯」に優待します

子ども家庭支援センター「きこりん」

きこりんでは、地域みんなで子どもを守り、すべての親がゆとりをもって子育てができるように、子育てサロンをはじめとするさまざまな事業を展開しています。どなたでも気軽に利用することができます。

専門員による心理相談

子ども専門の心理カウンセラーによる心理相談を行っています。

子育てサロン

ベビーマッサージやリトミックなど、親子のコミュニケーション、リフレッシュ、世代を超えての交流の場として各種テーマを設けて行っています。

ファミリー・サポート・センター

仕事と子育ての両立を支援するために、子育ての手助けが必要な方(利用会員)と、子育てを手伝ってくれる方(協力会員)が会員になり、地域の中で協力しながら子育てをする事業です。

病後児預かり事業

病気の回復期にある児童(満1歳以上から小学校6年生まで)を一時的に預かることにより、保護者の子育てと就労の両立を支援する事業です。

育児支援家庭訪問事業

養育困難な家庭に対し訪問や援助活動を実施します。

開館日など

事務室以外は年末年始を除く毎日8時30分から17時15分まで(喫茶談話室は19時までご利用できます)。

詳しいことは、下記にお問い合わせください。

奥多摩町子ども家庭支援センター

電話:0428-85-2611

住所:〒198-0105 奥多摩町小丹波108

詳しくは「奥多摩町子ども家庭支援センター」もご覧ください。

お問い合わせ

福祉保健課福祉係

電話番号:0428-83-2777

ファックス:0428-83-2833