ここから本文です。

更新日:2018年11月13日

定住支援

奥多摩町では、豊かな自然環境の中で安心して生活できるように、さまざまな支援・応援をしています。「おくたま暮らし」をサポートするこれらの制度やサービスを、ぜひご利用ください。

移住・定住応援補助金

奥多摩町で住宅購入、リフォームされた方に、補助金を交付しています。

対象となる人

年齢が45歳以下の夫婦若しくは子ども(満18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者。)がいる世帯、又は35歳以下の単身者

条件と補助額

住宅購入、リフォームをされた方。

事業費が10万円以上。事業費の2分の1以内の補助。現金最大200万円の補助

さらに

●町内業者の利用で10万円の奥多摩町商業協同組合商品券を上乗せ
●地場木材の活用で10万円の奥多摩町商業協同組合商品券を上乗せ

事業を実施後、1年以内のもの。補助金の限度額に達しない場合は、再度補助金等を申請することができます。 

利子補給

奥多摩町に定住を目的とした住宅を新築、増築、改築、購入された方に、資金借入に対する利子補給を行っています。

 

対象となる人

年齢が45歳以下の夫婦若しくは子ども(満18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者。)がいる世帯、又は35歳以下の者

条件と補助額

融資金額400万円以上で償還期間が10年以上。

借入利率の2分の1。年間最大30万円(給付期間36か月)利子を補給。

さらに町内金融機関の利用で年間最大33万円利子を補給。

その他

空家バンク

条件にあった空家を購入したり、借りたりできます。

空家バンク情報

町営若者住宅

とても安く家が借りられます。

 

 

 

0円空家バンク

年齢要件や定住要件に合致せず、空家バンクを活用できない方や、アトリエ、倉庫、別荘等を探している方も“0円空家バンク”を利用できます。

0円空家バンク

奥多摩町定住促進サポート事業

奥多摩町への移住・定住の促進及び中小企業などにおける人手不足の解消に貢献するため、都内(条件不利地域以外)から奥多摩町に移住し、就業又は起業した方に対し、奥多摩町定住促進サポート事業支援金(最大100万円)するものです。

奥多摩町定住促進サポート事業

お問い合わせ

若者定住推進課  

奥多摩町氷川215-6

電話番号:0428-83-2310

ファックス:0428-83-2344

奥多摩町 〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川215-6 電話:0428-83-2111(代表)