ここから本文です。

更新日:2017年8月3日

健康診査

食生活や運動・喫煙・飲酒など、日頃の生活習慣が原因で起こる病気を生活習慣病といいます。
生活習慣病の代表的なものは、糖尿病、高血圧症、脂質異常症など。生活習慣病は、内臓脂肪の蓄積が原因となっていることが多く、肥満に加えて、高血糖、高血圧といった状態が重複した場合には、脳血管疾患などの発症リスクが高くなります。

町では、こうした生活習慣病の予防を目的に、以下の健診を実施しています。

健康診査・保健指導

今年度より健康診査実施後の保健指導を早期に実施するために、健康診査の実施期間が短くなります。また、保健福祉センターでの健康診査(集団健診)を新たに実施します。
実施期間および内容によくご確認のうえ、受診をよろしくお願いします!

 

 

健康診査

対象者

町の国民健康保険の加入者で40歳~74歳までの方
・町内に住所を有する後期高齢者医療制度の加入者。
・町内に住所を有する18歳~39歳の方
※長期入院中の方や施設に入所されている方は対象外です。

健診内容

問診、視診、聴打診、身体測定、血圧測定、尿検査(糖、蛋白)、循環器検査(HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪)、肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)、血糖検査(空腹時血糖、ヘモグロビンA1c)
※追加項目腎機能検査(血清クレアチニン、尿酸)
※医師が前年度の健診結果や診察の結果必要とする方に対しては、貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値)、心電図検査を実施

費用負担

無料

受診方法

国民健康保険、後期高齢者医療保険加入者
対象の方につきましては、受診券とご案内をお送りいたしますので、ご確認の上、お早めに受診をお願いします。
・18歳~39歳の健康診査受診希望者
受診を希望される方には受診券等をお送りいたしますので、保健福祉センターまでお問い合わせください。

 

町内4医療機関(奥多摩病院・古里診療所・川辺医院・双葉会診療所)にて受診

実施期間

6月1日(木曜日)~9月30日(土曜日)まで

受診方法

・国民健康保険、後期高齢者医療保険加入者
対象の方につきましては、受診券とご案内をお送りいたしますので、ご確認の上、お早めに受診してください。
・18歳~39歳の健康診査受診希望者
受診を希望される方は保健福祉センターまでお問い合わせください。
受診券等をお送りいたします。
※受診をする際には必ず事前に医療機関にご予約ください。

 

保健福祉センターにて受診

実施日

11月25日(土曜日)、26日(日曜日)12月9日(土曜日)、10日(日曜日)
※4月に配布しました「保健事業のお知らせ」と日程が変更になっております、ご注意ください。

受診方法

・国民健康保険、後期高齢者医療保険加入者
事前に申し込みのうえ、健診の申込受付期間など、詳しくは広報おくたまでお知らせします。

 

 

※12月までに75歳になる国保加入者で、誕生日以降に受診される場合は、「後期高齢者医療健康診査受診券」の発行が必要となりますので、保健福祉センターへご連絡ください。
※社会保険加入者の健康診査については、お勤め先の健康保険担当にお問い合わせください。

 

保健指導とは

保健指導は、健康診査の結果から、脳卒中・心筋梗塞・糖尿病などの生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる人に対して、生活習慣を見直すサポートをさせていただくものです。

お問い合わせ

福祉保健課  

奥多摩町氷川1111

電話番号:0428-83-2777

ファックス:0428-83-2833