ホーム > 暮らしのガイド > 戸籍・住民票 > 戸籍全部事項証明書・個人事項証明書(謄本・抄本)

ここから本文です。

更新日:2015年2月20日

戸籍全部事項証明書・個人事項証明書(謄本・抄本)

戸籍は、人の出生や死亡、親子や夫婦などの関係を届出により記載し、公に証明するものです。

戸籍を証明する書類には、戸籍全部事項証明書(謄本)と戸籍個人事項証明書(抄本)があります。

  • 戸籍全部事項証明書(謄本):戸籍に記載されている全てを原本と同一の様式で転写したもの
  • 戸籍個人事項証明書(抄本):戸籍に記載されている一部の人を抜粋して転写したもの

戸籍全部(個人)事項証明書は、婚姻届やパスポート申請時などに必要です。

交付申請方法

交付申請先

本籍地

奥多摩町に申請する場合の窓口

住民課総合窓口係

古里出張所(子ども家庭支援センター内)

請求できる人

  • 本人
  • 配偶者もしくは直系親族
  • 代理人(代理人が請求する場合には、委任状が必要です)

必要なもの

  • 印鑑
  • 来庁者の本人確認ができる書類(官公署が発行した顔写真付きの身分証明書等)

発行手数料

450円

注意事項

戸籍に記載されている方との関係が奥多摩町の戸籍で確認できない場合、親族関係が確認できる資料(請求する方の戸籍謄本等)の提示を求めることがあります。

関連情報

 

お問い合わせ

住民課総合窓口係

電話番号:0428-83-2182

ファックス:0428-83-2344