ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境・交通 > ごみの出し方 > ごみ出しが困難な高齢者等への戸別支援事業

ここから本文です。

更新日:2021年6月23日

ごみ出しが困難な高齢者等への戸別支援事業

高齢者等ごみ出し困難者支援事業について

 一般家庭で生じた廃棄物を、最寄りのごみステーションに自らごみを排出することが困難で、他の協力を得ることができない高齢者等に対し、玄関先付近に「専用ごみ収集ボックス」を設置し、週1回収集するサービスを行います。

対象者

 ごみ出し困難者支援事業の対象は、町内に住所を有し、かつ、居宅で生活する次のいずれかに該当する方となります。

  (1) 介護保険法で(要介護・要支援)認定されている世帯
  (2) 各種障害者手帳認定者のみで構成している世帯
  (3) 65歳以上の単身または65歳以上で構成している世帯
  (4) 前各号以外の理由でごみ出しが困難な世帯

申請書

※申請後に現地調査を実施のうえ可否を決定いたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境整備課クリーンセンター業務係

奥多摩町海澤850-1

電話番号:0428-83-2110

ファックス:0428-83-2110

奥多摩町 〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川215-6 電話:0428-83-2111(代表)