ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 住まい > 若者定住応援住宅

ここから本文です。

更新日:2017年7月16日

若者定住応援住宅について

町では、過疎化による少子高齢化対策の一環として、若者の定住を促進するため、空家を活用し、実質無償で土地付き住宅を譲与する「若者定住応援住宅」を提供しています。この住宅は、町外の方や町に居住し借家に住んでいる方が、自らの住居として15年間以上継続で定住した場合に、無償で土地付き住宅を譲与するものです。なお、この住宅に入居するためには一定の資格が必要です。

※現在、入居者を募集している若者定住応援住宅はありません。

お問い合わせ

若者定住化対策室  

奥多摩町氷川215-6

電話番号:0428-83-2310

ファックス:0428-83-2344